イギリスGP決勝、ライコネンが逆転優勝

各車順にグリッドにつきスタートと思いきや、マッサにトラブル、エクストラフォーメーションラップとなり、マッサはピットスタートとなってしまいました。
レースはフェラーリ優勢ですすみ優勝は、2番グリッドから見事逆転勝利を飾ったライコネン。2位はアロンソ、3位はポールポジションからのスタートだったハミルトン、4位はクビサ、5位は最後尾からのスタートから追い上げたマッサ、6位ハイドフェルド、7位コヴァライネン、8位フィジケラ、9位バリチェロ、10位バトン、11位クルサード、12位ロズベルグ、13位ブルツ、14位佐藤、15位アルバース。リウッツィは残り4周でストップしてしまいましたが、完走扱いで16位となっています。
画像



1 K・ライコネン フェラーリ 1:21:43.074
2 F・アロンソ マクラーレン + 2.400
3 L・ハミルトン マクラーレン + 39.300
4 R・クビサ BMW + 53.300
5 F・マッサ フェラーリ + 54.000
6 N・ハイドフェルド BMW + 56.300
7 H・コヴァライネン ルノー + 1 laps
8 G・フィジケラ ルノー + 1 laps

写真は http://motorsport.com/photos/ から

"イギリスGP決勝、ライコネンが逆転優勝" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント