完全に水入りとなった予選2日目。初日のタイムでプジョー8号車がPPを獲得

朝からシトシトと降った雨が、一旦止んだものの、午後4時前と午後6時過ぎには土砂降りとなったル・マン。予選2日目のセッション開始予定時刻の午後7時になっても、この雨はやむことはありませんでした。
画像

その中で逆転ポールを狙うアウディ勢が11,2位を奪いましたが、ウエット路面でのタイムは4分台に留まり、その結果、前日の予選1回目でトップだったプジョー8号車がそのままポールポジションに収まることとなりました。

写真は http://motorsport.com/photos/ から

"完全に水入りとなった予選2日目。初日のタイムでプジョー8号車がPPを獲得" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント