1969 LeMan24hours

この年のスポーツカーレースは、ポルシェの独壇場でした。対抗はフェラーリでしたが、まだフィアットに買収される直前で資金難のため、1台のワークスマシンのみでの参戦で結果は残すことができずに、唯一数年落ちのフォードGT40が時々好走するというレースがありました。
画像

圧倒的な強さを発揮してむかえたルマン24時間レース、ポルシェは3リッターの908と4.5リッターの917、そしとぇ信頼性のある2.2リッターの907で参戦しました。一方のフォードGT40はJ.ワイアチームの2台のみ。勝負はスタート前についていたと思われましたが、2位を10ラップ以上も離していたポルシェ917が残り2時間でリタイアしてしまいます。
そしてレースはフォードGT40と生き残ったポルシェ907の争いとなり、最終ピットインまで順位が入れ替わる大熱戦、最後は数百メートル差でフォードGT40がトップフィニッシュし、ポルシェのルマン初制覇は翌年に持ち越されることとなりました。
画像

このレースの優勝ドライバーの一人はJ.イクス、当時はF1でもトップドライバーとして光輝いていました。若い世代の人はパリダカでの活躍で名前を知っておられる方も多いと思います。また一時期、ルマンの最多勝ドライバーとしても有名でしたが、この年が彼のルマン初優勝でもありました。

写真は http://www.jacky-ickx-fan.net/ から

"1969 LeMan24hours" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント