1961 Monaco GP

このレース、実際にみてはいないのですが、S.Mossのベストレースではなかったのかと思います。この年は、F1のレギュレーションがかわり排気量が1,500ccまでに縮小された年でした。下馬評ではフェラーリが圧倒的に有利といわれ、事実、F.Hillがチャンピオンになっています。
このモナコGPにも、3台のマシンを持ち込み必勝体制で臨んでいます。対するS.Mossは、ロブ・ウォーカーチームのロータス(http://f1-facts.com/ではクーパーとなっていますが、CGではロータスとなっていたような?)で参戦。写真を見ておわかりのように、マシンのサイドパネルをはずして軽量化しています。空力をまだ考えていない時代だったからできた離れ業ですね。
画像

レースはポールからスタートしたMossが3台のフェラーリを従えて優勝しました。Mossは「無冠の帝王」といわれ、F1チャンピオンには1度もなることができませんでしたが、E.ferrariに、T.Nuvolariに匹敵すると言わしめた名ドライバーでしたが、翌年のレースで事故をおこし、引退しています。

写真は http://f1-facts.com/ から

"1961 Monaco GP" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント