スバルファンには残念だったラリージャパン

ラリージャパンが終了して数日が経過しました。スバルを応援していた身としては、かなり残念な結果になってしまい、ブログ更新が遅れてしまいました。
レグ1でソルベルグがリタイアした段階で、今年のラリージャパンは終わってしまいましたが、レグ2の頑張りを見ていると、そしてグロンホルム、ローブのリタイアという現実に接すると、レグ1をうまく乗り切っていればというタラレバを考えてしまいます。
次はラリーGB、ここでの巻き返しに期待したいですが、果たしてどうなるか。
画像
画像


最終順位
1 4 A8-1 M.ヒルボネン/J.レーティネン フォード・フォーカス RS WRC 07 3:23'57"6
2 2 A8-2 D.ソルド/M.マルティ シトロエン C4 WRC +37"4
3 10 A8-3 H.ソルベルグ/C.メンケルド フォード・フォーカス RS WRC 06 +4'33"7
4 16 A8-4 M.ウィルソン/M.オール フォード・フォーカス RS WRC 06 +6'37"9
5 11 A8-5 L-P.コンパンク/J-M.ボルタ フォード・フォーカス RS WRC 06 +6'40"4
6 5 A8-6 M.ストール/I.ミノール シトロエン・クサラ WRC +7'04"3
7 12 A8-7 F.ヴィラグラ/J-P.コンパンク フォード・フォーカス RS WRC 06 +11'15"3
8 61 N4-1 田口勝彦/M.ステイシー ミツビシ・ランサーEVO 9 +20'40"1
9 54 N4-2 G.ポッゾ/D.スティロ ミツビシ・ランサーEVO 9 +21'53"0
10 66 N4-3 石田雅之/清田恵次 ミツビシ・ランサーEVO 9 +24'32"4
16 7 A8-8 P.ソルベルグ/P.ミルズ スバル・インプレッサ WRC 2006 +26'28"2

写真は http://www.subaru-msm.com/ から

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • WRC第14戦ラリー・ジャパン、ヒルボネン総合優勝

    Excerpt: レグ2までトップを守ったヒルボネン選手がレグ3でも安定した走りを見せてシーズン2勝目をあげました。2位にはソルド選手、3位にはH.ソルベルグ選手が入っています。 スバル勢では、レグ2から追い上げたP.. Weblog: Motohiroの本音トーク racked: 2007-11-02 12:57
  • ヒルボネン ラリージャパンを制しシーズン2勝目

    Excerpt: WRC第14戦ラリージャパン。フォード・フォーカスのミッコ・ヒルボネンは、合計タイム3時間23分57秒6を記録し、シーズン2勝目を飾った。 ■総合結果 1位:ミッコ・ヒルボネン(Mikko Hir.. Weblog: ちいさな小言、大きな独り言 racked: 2007-11-02 14:48
  • <東京モーターショー2007>スバル インプレッサ 新型、2008年にWRC投入のようです

    Excerpt: 第40回東京モーターショー 2007は、10月26日(金)から11月11日(日)までの17日間(一般公開は10月27日(土)から)、千葉市・幕張メッセで開催している。 東京モーターショーで発表されたス.. Weblog: 派遣OLあゆみの今日はどんな日? racked: 2007-11-02 21:07