1982年5月8日

今から25年前、伝説のドライバーが事故死しました。ジル・ビルニューブです。ゾルダーで開催されていたベルギーGPの予選で、スロー走行していたマシンに激突してしまいました。不運な事故だと今でも思っています。
画像

ビルニューブは1977年のイギリスGPでデビューしています。デビューレースに鮮烈なイメージが残っています。そのレースがフェラーリ総帥の目にとまり、ラウダと入れ替わるようにフェラーリ入りして1980年からエースとして君臨していました。ゾルダーの事故についてはいろいろな因縁がありましたが、彼は記憶に残るドライバーとして永遠に語りづがれるのではないかと思います。

写真は http://f1-facts.com/ から

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Gilles Villeneuve

    Excerpt: 1982年のゾルダーで開催されていたベルギーGPの最終予選セッション中に致命傷を負い、この世を去ってから25年が経過しました。この予選、同僚のD.ピローニ選手を上回る予選タイムをマークしようと雨のゾル.. Weblog: Motohiroの本音トーク racked: 2007-05-09 15:38
  • ジル・ビルヌーブ、没後25周年 2007年5月8日 ジルとジャック、そしてジルの思い出

    Excerpt: 表題のとおり、今年はジル・ビルヌーブ・ファンにとって節目の年です。ジャック・ビルヌーブ・ファンの管理人よりこの記事をアップさせていただきます。 Weblog: ジャック・ビルヌーブを応援する!!! racked: 2007-05-09 21:37
  • フェラーリラジコンカーの魅力

    Excerpt: フェラーリラジコンカーの魅力をご紹介。 実は今、密かなブームなんです。 あなたもこれで《フェラーリ鐔ゥ�璽福次�(実車じゃ無理だもんね) Weblog: フェラーリラジコンカーの魅力 racked: 2007-05-12 17:10