1969 LeMan24hours

この年のスポーツカーレースは、ポルシェの独壇場でした。対抗はフェラーリでしたが、まだフィアットに買収される直前で資金難のため、1台のワークスマシンのみでの参戦で結果は残すことができずに、唯一数年落ちのフォードGT40が時々好走するというレースがありました。
画像

圧倒的な強さを発揮してむかえたルマン24時間レース、ポルシェは3リッターの908と4.5リッターの917、そしとぇ信頼性のある2.2リッターの907で参戦しました。一方のフォードGT40はJ.ワイアチームの2台のみ。勝負はスタート前についていたと思われましたが、2位を10ラップ以上も離していたポルシェ917が残り2時間でリタイアしてしまいます。
そしてレースはフォードGT40と生き残ったポルシェ907の争いとなり、最終ピットインまで順位が入れ替わる大熱戦、最後は数百メートル差でフォードGT40がトップフィニッシュし、ポルシェのルマン初制覇は翌年に持ち越されることとなりました。
画像

このレースの優勝ドライバーの一人はJ.イクス、当時はF1でもトップドライバーとして光輝いていました。若い世代の人はパリダカでの活躍で名前を知っておられる方も多いと思います。また一時期、ルマンの最多勝ドライバーとしても有名でしたが、この年が彼のルマン初優勝でもありました。

写真は http://www.jacky-ickx-fan.net/ から

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月01日 18:58
1968年はともかく1969年もPorscheが破れるとは思いませんでした。しかもFord GT40で優勝したJohn Wyer Team は自身のMirageを他のレースでは使っていました。確かに耐久性を考えるとMirageではルマンは無理ということで Ford GT40で参加したのに優勝するとは!!当時のCGの記事ではPorscheチームは慢心があったようですね。Porscheで破れたHans Hermannは69年は日本GPでも田中健二郎選手に大きく遅れをとりよい年ではなかったですが,翌年Porsche917でルマンに勝ち引退をしました。
2007年04月02日 17:24
lotus49fordさん、こんばんは。私もこの年はポルシェの圧勝だと思っていました。JWチームもGT40で参戦でしたから、ウサギとカメの争いかとも思っていて、まさかお伽話のように亀さんが勝ってしまうとは、想像できませんでした。
やはりルマンには魔物がいるのだと思いました。

この記事へのトラックバック

  • フィアットパンダでドライブしたいな!

    Excerpt: 欧州コンパクトカー大好き人間の私ですが、 気になるのはフランス車だけじゃない、ってことで(笑)。 フランス車の次に気になっているのはフィアット。 しかもパンダです! プントもいいけど、.. Weblog: 興味津々 racked: 2007-03-29 22:05