遅ればせながらスーパーGT第7戦/レイブリックがもてぎを制し、タイトル争いでもトップタイに浮上

もてぎ300Km(スーパーGT第7戦)は、レイブリックNSXがポールポジションからレースをリードして、その後独走、みごと2連覇を達成しました。この結果、シリーズポイント争いにおいて、S.フィリップ選手と細川選手が合計68ポイントを獲得し、ドライバー部門の首位と同ポイントの2位に浮上し、チャンピオンが十分に狙える位置になりました。

画像

ただし、10点差以内に強豪チームが入っており、スーパーGTのチャンピオン争いは、F1以上に面白さを増しています。
team国光WebSiteに詳しくのっています → http://www.teamkunimitsu.net/racereport/index.html

画像



写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=1&b6Ec=1 から

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「もてぎGT300㎞レース」の結果だよ

    Excerpt: ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。 遅くなったけど今週の日曜日、「もてぎGT300㎞レース」が開催された。レースは、「RAYBRIG NSX」がポールトゥウインでぶっちぎり.. Weblog: とんびの日記 racked: 2006-09-16 17:07
  • Super GT

    Excerpt: モテギツインリンクへSuperGTを見に行って来ました。今年2戦目のレース観戦です。 5月のFormula Nipponよりずっと観客数は多かったですね。天気の影響かも知れません。でも暑かっ.. Weblog: Racing Retro racked: 2006-09-16 22:52