2007年F1開催を断念(鈴鹿サーキット)

鈴鹿サーキットは2007年はF1世界選手権を開催しない旨のリリースを発表した。1987年以来、20年連続でF1を開催してきた鈴鹿だが、来季開催に向けての努力もむなしく、今年でいったんF1開催の歴史を閉じることとなる。
リリースによれば、鈴鹿サーキットでは富士スピードウェイでの2007年F1開催が決まって以降も、FIA、およびFOAとの契約更新に向けた話し合いを続けてきたが、基本的合意に至らず、2007年は開催権契約を結ばなかったとのことだ。
画像

鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドでは、「今後も世界最高峰四輪レースであるF1グランプリを20年に渡り開催してきた実績を踏まえ、さらにお客様に満足いただけるイベントや観戦環境づくりに努力して、モータースポーツの発展に邁進して参ります」としている。
今回の決定に関して、モビリティランドの清水郁郎社長は次のように述べている。
「2007年の開催については、これまで交渉を重ねて参りましたが、残念ながら合意に至らず、休止とすることを決定いたしました。将来再び開催できるよう、FOA、FIAとは連絡を取り合って参ります。今後は、F1イベントを日本で定着することに努めてきた自負を持って、鈴鹿サーキットでのイベントをさらに魅力的で楽しいものにして行く所存です。開催継続に向けてご尽力いただいた地元行政・地元の方々、関係の皆様にお礼と共に、引き続きご支援いただきますようお願い致します」
日本の誇る名コースとして、これまで20年間に渡りF1の歴史に残る名勝負が繰り広げられてきた鈴鹿。将来、再びF1のエキゾーストノートが鈴鹿にこだますることを願おう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月21日 23:02
残念ですね。鈴鹿のF1が無くなるのは。でも金に糸目をつけないで招致するようなことがなかったのはよしとすべしです。
近い内の復帰を期待します。
2006年09月22日 08:23
おはようございます、なくなるのは残念です。
おっしゃるとおり、お金で誘致するのはよくないと思います。改修工事などして、ニュー鈴鹿でのF1を期待しましょう。

この記事へのトラックバック

  • 鈴鹿サーキット、2007年のF1開催を断念

    Excerpt: 鈴鹿サーキットは、現在F1が開催されている世界各地のサーキットの中で、「日本人だから」という贔屓目を抜きにしても、ベルギーのスパ=フランコルシャンと並ぶ「最も面... Weblog: なにわっち's Weblog racked: 2006-09-22 12:02