F1・カナダGPです

今日からカナダGPです。今年はアロンソ初優勝の期待がかかりますね。今年のアロンソは今まで勝ったことのないGPを勝っています(モナコ、スペインなど)ので、ここカナダも期待大ですね。完走率の高さは驚異的ですから今年のF1はほぼアロンソで間違いないかもしれません。このまま全てのレースで2位になればシューマッハの逆転はないのですから。

さて話は遡って、カナダGPといえば1989年が思い出されます。そうですあの伝説となった、G.ビルニューブがF1初勝利をあげたGPです。地元で初優勝ですからそのときの喜びはすごかったのではないかと思います。
画像

前年の日本GPでは、空を飛んだ(R.ペテルソンと絡んで)ドライバーとして有名になってしまい、フェラーリも高い買い物をしたと陰口をたたかれていましたから。
この年は、ロータス79が絶好調で、その対抗としてフェラーリ312T3(?)という関係でしたが、ビルニューブは3輪走行(この年のオランダGPだったと思います)など話題満載の走りで、たくさんのファンをつかんだ事実上のデビューイヤーでした。
初優勝のトロフィーは軽かった!
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Racing Retro
2006年08月28日 14:39
G.ビルニューブは今でもファンが多いようですね。私も好きなドライバーの一人です。フェラーリの低迷期とちょうど彼のキャリアが重なってしまったので戦績としてはそれほどではありませんが彼の走りは魅力的でした。私はディジョンでのアルヌーとのフェアな走りが好きです。
趣味のブログ
2006年08月28日 14:39
そうですね、ビルニューブって結構荒っぽいドライバーとの印象がありますが、すごくフェアなドライバーでしたね。また規律も重んじていたような気がします。
motohiro
2006年08月28日 14:39
予選は、ルノーが絶好調のようですから、今年もアロンソが連続チャンピオンの可能性が高くなりましたね。

この記事へのトラックバック

  • カナダGP、いざ開幕

    Excerpt: 今週末に行われるF1第9戦カナダGP。レースが行われるジル・ビルヌーブ・サーキットは、モントリオールに位置する。 いわゆるオーバーテイク・ポイントは、1コーナーから2コーナーへのアプローチ、バックス.. Weblog: 音楽バンド「Trick-Fate」のブログ racked: 2006-08-28 14:39
  • F1カナダGPグランプリ開幕

    Excerpt: 「F1カナダGPグランプリ開幕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読み比べしてみてください。 =2006年6月24日収集分=... Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/sports racked: 2006-08-28 14:39
  • 手加減一切無しっ!ルノーの壁は厚い・・・

    Excerpt: カナダGPの公式予選が行われ、またしてもルノー勢が1,2位を独占するというチャンピオンチームらしい結果を出してきました。ポールをゲットした眉毛ボン・アロンソは、「5回連続ポールポジション、何ともファン.. Weblog: お気楽ブログ F1・Moto GP racked: 2006-08-28 14:39